事例紹介

当社が今までに手がけた事例をご紹介いたします。

浴室アクセントパネルのスケールが綺麗になりました。

施工前
弊社施工後

画像の説明を入力してください

浴室清掃のご依頼を頂きました。重厚感のあるブラウンのアクセントパネルの素敵な浴室でした。

お客様のお悩みは、アクセントパネルに白い汚れが付着してしまい、ご自身でも頑張って掃除をされたようですが、取れない!という事で弊社にご依頼を頂きました。

 

右の写真上  施工前の状態

右の写真下  弊社施工後の写真

この白い汚れは水で濡れると消え、乾くと出てくると言う厄介なものです。これは水垢の一種です。水垢は、水道水に含まれるミネラル成分が結合したものです。スケールとも言われています。スケールの種類は一つではありませんが、この壁についた白いスケールは、水道水の中に含まれる成分の中でも硬いケイ素が、空気と触れたり蒸発したりしている内に発生する、薄くて硬いスケールです。このスケールを作らないためには、小まめに壁や水道蛇口に付いた指摘をふき取り、喚起をする事をお勧め致します。

 

お客様の感想

これまでお願いした業者の中で一番きれいに仕上げて下さいました。ありがとうございます。と嬉しい声を頂く事が出来ました。

 

 

浴室のエプロン内がスッキリしました。

施工前
弊社施工後

浴槽や床などは日頃のお掃除で手が行き届くと思いますが、エプロン内となりますと、側面についているカバーを外さなければなりませんので、自分で掃除するとなると一苦労ですね。「頑張って外したけれど掃除方法が分からない」「カバーを元に戻すのが大変」と思われるかもしれません。

 

今回のご依頼は、浴室清掃でしたが、やはりエプロンも外して内部洗浄もして欲しいと言うものでした。

 

「お風呂掃除は毎日それなりに行っている」「排水口の掃除もしている」それなのになぜか臭いが残ると感じる事があるかもしれません。浴室は湿度も高くカビも発生しやすい場所です。エポロン内は側面のカバーを外さなければ目に見えない部分ですが、臭いの原因はまさにエプロンの内部かもしれません。半年に一度か一年に一度は掃除をお勧め致します。エプロンの外し方は、取扱い説明書若しくは側面カバー下部に書かれていることが有ります。シャワーなどで届く範囲で水を流し、カビキラーを噴霧し擦り洗いをするだけで臭いは改善されます。それでも改善されない、やっぱり難しい、隅々まで綺麗にしたいと思われるようでしたら、弊社ラクーンへご相談下さい。経験豊富なスタッフが対応させて頂きます。

 

お客様のご感想

さすがプロはすごいです。また別のところもお願いしたいです。と大変嬉しいご意見を頂けました。

 

 

 

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
090-2185-1352
受付時間
9:00~19:00
定休日
日曜・祝日

お写真の添付が有る場合は下記のメールアドレスからお送り下さい。

raccoonkb@yahoo.co.jp

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

090-2185-1352

<受付時間>
9:00~19:00
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。写真の添付がある場合はメールにてお願いします。
raccoonkb@yahoo.co.jp

新着情報・お知らせ

2021/05/20
ホームページを更新しました
2021/04/01
記載価格を「税込価格」に更新しました。
2021/04/20

おそうじ工房ラクーン

住所

〒410-0874
静岡県沼津市松長80

メール:
raccoonkb@yahoo.co.jp

受付時間

9:00~19:00

定休日

日曜・祝日