床(フローリング・クッションフロア)

フローリングの多くは薄い木の板や膜を貼り合わせた「複合フローリング」ですが、近年では表面に樹脂加工をしたり、木目をプリントしたフィルムを貼ったりする「ワックスレスフローリング」が多く普及しました。この床材は「ワックスレス」と言われる通り、ワックスを掛けない事が一般的です。 (経験上、ワックスレスフローリングはワックスを掛けたばかりの初期美観は良いのですが、生活を送っているうちに掛けない方が良かったとなるケースがほとんどです。 ご注意下さい。)

また「複合フローリング」に対し「単層フローリング」が有ります。松や檜、杉のいわゆる無垢板ですね。これらは板自体が呼吸をしていますので、被膜を作る通常の樹脂ワックスは適さない場合がございます。無垢材専用のワックスや保護材を塗付します。

クッションフロアの多くは塩化ビニール製で水が浸透し難い為、洗面所、お風呂の脱衣場、トイレ等はもちろん、お部屋でも多く使用されています。 また一見しては区別が付き難いのですが、リノリウムと呼ばれるフロア材があります。これは亜麻仁油に樹脂やコルク粉を混ぜて作ったフロア材で一般住宅では特にこだわりを持ってリノリウムを採用していなければ、塩化ビニールのフロア材でしょう。リノリウムを貼っている場合には塩化ビニールの場合と清掃方法や使用するワックスが異なりますので、事前にお知らせ下さい。

床の仕上りはワックスはもちろんですが、下地(ワックスを塗る前の床の状態)が重要です。ワックスは床材の保護・艶出しは出来ますが、汚れやムラを消したり隠したりはほとんど出来ませんので、現在塗られているワックスが古くなったり(ワックス自体が黄色っぽくなり、光沢もなくなります。末期症状では黒ずんでいます)、ゴミを噛んでいたり、部分的に剥げたり、擦り傷が多く見受けられる場合には「剥離&ワックス掛け」をお勧めします。

クリーニングを行うお部屋は空室で作業いたします。できるだけ空室の状態になっている様にお願いします。多少の移動はさせて頂きますが、壊れやすい物、高価な物、貴重品は必ずお客様の方でお願いします。また重量物(タンスやベッド、ピアノ等)がお部屋に有る場合、そのままの位置で施工させて頂く場合がございます。

 

 

 

複合フローリング洗浄&ワックス掛け

価  格:15,000円 / 10畳(約16.5u)まで   10畳以上追加1,575円/1畳

作業時間:2〜3時間 / 10畳程度

作業内容:ダスト除去(掃除機掛け)、フローリング表面洗浄。高光沢樹脂ワックス1層塗付。

 

クッションフロア(塩ビ)洗浄&ワックス掛け

価  格:15,000円 / 10畳(約16.5u)まで   10畳以上追加1,575円/1畳

作業時間:2〜3時間 / 10畳程度

作業内容:ダスト除去(掃除機掛け)、クッションフロアの洗浄。高光沢樹脂ワックス1層塗付。

 

複合フローリング剥離&ワックス掛け

価  格:22,500円 / 10畳(約16.5u)まで   10畳以上追加2,362円/1畳

作業時間:3〜5時間 / 10畳程度

作業内容:既存のワックスを溶剤(フローリング用の剥離剤)を使って除去。高光沢の樹脂ワックス2層塗付。

 

クッションフロア(塩ビ)剥離&ワックス掛け

価  格:22,500円 / 10畳(約16.5u)まで   10畳以上追加2,362円/1畳

作業時間:3〜5時間 / 10畳程度

作業内容:既存のワックスを溶剤(クッションフロア用の剥離剤)を使って除去。高光沢の樹脂ワックス2層塗付。

 

単層フローリング(白木)洗浄&ワックス(保護剤)塗付

 要相談

※浸透性の高い白木の洗浄は通常のフローリングやクッションフロアとは異なります。現在の状態やアク汚れ等をどこまで洗浄するか、既存のワックスや保護剤は何を使っているか等で対処方法が変わります。築浅の場合は建築屋さんにどんな床なのか、どんな処理をされているのかご確認下さい。また建築後、クリーニング業者やリフォーム業者が床を作業した場合も同様のご確認をして下さい。

 

 

 

 

 

 



 


 

 

その他のページのご案内

見てほしいページの名前
 
見てほしいページの名前
 
見てほしいページの名前
         
   

作成中

 

作成中

 

弊社の◯◯についてご案内しております。

お気軽にご相談ください
090-2185-1352

受付時間 : 9:00〜19:00

日曜定休

フォームからのご相談はこちら
▲このページのトップに戻る